Classic 8-bit/16-bit BBS 66171


歴代日本パソコンについて

1:kkhs:

2006/01/26 (Thu) 16:08:35

host:220.85.62.71
コンニチハ始めまして私は韓国に住んでいる人なんですが

管理人にお話したいことがあって手紙を書いています。

私は昔から日本パソコンに憧れを持っている人で

今韓国には昔日本のパソコンの存在を覚えている人が減っていることで

私はそれをみんなに知らせたいと思いまして 今私がいる大学院の学会で発表しようと思います

でも日本パソコンの歴史を機種別モデルを年度別に整理した資料を探していますが

http://gak.boo.jp/pc/nen/

こっちは抜かれているモデルが多いし


http://www3.wind.ne.jp/toragiku/kopa.htm
こっちはまだ完成していないし

http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/index.htm

ここは海外で発売された機種が乗ってないし

http://www.old-computers.com/museum/year.asp?st=1&y=1980

ここはアメリカのサイトですが日本国内に発売された細かいモデルまでは乗ってないので



こうやってアメリカサイトにはアメリカなりのもので日本サイトはいろいろあるが
サイトによって基準が違うし
日本国内にもこんな歴史の整理をしたことまだ見つからない

誰かはっきりした歴史とパソコンの機種を整理してくれるヒトは
いないので

日本国内にもモデルの機種まで細かく整理するのは大変なことかも知りません
が日本国内のサイトにもそれぞれの基準で抜かれているモデルがあるので



どっちが正しいか判別できなくてもし正確な資料をご存じの方はサイトを教えていただけないでしょうか
そして最近 pc-88ゲームライブラリ
サイトが閉鎖のようなのに
pc-98ゲームライブラリや pc-88ゲームライブラリサイトが分かればお願い致します



韓国で日本pcを研究するのに大事な資料で書きたいです. お願いします。
2:hally :

2006/01/28 (Sat) 17:05:11

host:*.denkosekka.ne.jp
書き込みありがとうございます。

日本製パソコンが韓国でどのように受け入れられていたのかということは、私も大いに興味のあるところであり、韓国の方が自らその研究をなさるというのは非常にエキサイティングなお話です。できる限りご協力させていただきます。

おっしゃる通りで、残念ながら日本にはまだ歴代パソコンの総合的なデータベースがありません。年度別にカタログスペックを整理したサイトとしては、「懐パソカタログ閲覧室」 (http://www.page.sannet.ne.jp/sasajima/pc/cata/) などが見やすく参考になるとは思いますが、こちらもやはりいろいろと抜けがあります。より詳細な考察のためには、機種別のデータベースをあたることが欠かせません。代表的なものとしては、以下のようなサイトを挙げることができます。

With98
http://www.pc-9800.net/ (「データバンク」を参照)

PC-88VA Freaks!
http://www.lares.dti.ne.jp/~hariki/88va/88vahome.html (「PC-8800シリーズ系列表」を参照)

Oh!FM-7
http://www.retropc.net/fm-7/ (「FM-7 データベース」を参照)

シャープ博物館
http://retropc.net/ohishi/museum/

しかしこのようなデータベースがあるのは、基本的にかなりの有名機種だけです。それ以外については個別に調べざるをえません。

> ここは海外で発売された機種が乗ってないし

日本製パソコンの海外展開については、日本の研究者さえ把握しきれていないというのが現状です (私もいろいろと調べているところです)。こればかりは今のところ、どうにもなりません。

> そして最近 pc-88ゲームライブラリ
> サイトが閉鎖のようなのに
> pc-98ゲームライブラリや pc-88ゲームライブラリサイトが分かればお願い致します

Internet Archiveを参照されるとよろしいかと思います。

http://web.archive.org/web/*/http://www.digital-palm.com/88lib/

同種のPC-9801ゲームライブラリはちょっと思い当たりません。
3:ckm:

2006/02/12 (Sun) 01:03:38

host:220.85.62.71
いい参考になりました。。
それで私がアメリカのOLDPC.COMで資料を集めて見たんですが。そこでも抜かれている部分がどれほどあるか見てくださいませんか?
http://blog.daum.net/_blog/BlogView.do?blogid=03cR1&articleno=6804290
これもまだ足りないんですか?。
そして日本パソコンはNECとFUJITSUとSHARP
この三つの会社で発売された
nec pc-9801 pc-8801 pc-6001 pc-8001
fujitsu-fm7->fm-towns
sharp-x1->x68000
ascii-msx
このパソコンが主になるんですね?違いますか?
4:>ある韓国人さん :

2006/02/12 (Sun) 22:14:21

host:*.my-users.ne.jp
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/i4004/1134730364/
こちらでアドバイスしてくれた人達にもお礼を言った方がいいですよ
5:お節介者 :

2006/02/15 (Wed) 07:34:56

host:*.infoweb.ne.jp
 書こうかどうかかなり迷いましたが、hallyさんの手をこれ以上煩わせるのもどうかと思い、書くことにします。
 88ライブラリは移転したようです。

・PC88ゲームライブラリ
http://refugee2005.sakura.ne.jp/

 また、NECのPC-98シリーズのゲームについてですが、これについては以下のサイトが参考になるでしょう。

・PC-98x1 GameList
http://gontajin.s151.xrea.com/

 ただし、あくまでもゲームリストに過ぎず、画面や内容はわかりません。また、ここの掲示板で資料を下さいなどと書き込みをすると、間違いなく怒られます。
 PC-9801/9821の機種リストは、以下の物が一番入手しやすくまとまっているでしょう。(画像や解説は一切ありませんが)

http://www.vector.co.jp/soft/data/hardware/se021116.html

 これを元に検索をすれば、98シリーズに関する一通りのデータは手にはいるはずです。
 日本のパソコン史を知るには「パソコン創世記」が役立つと思われます。現在、青空文庫にて無償でダウンロードし、読むことができます。ただし、NECに関する話題が中心で、他のメーカーについてはあまり触れられていません。

・パソコン創世記
http://aozora.gr.jp/cards/000055/card365.html

 これ以外に、日本のパソコン史をまとまった形にしたものは、すぐには思い出せません。
 また、世界初のCPU開発に携わり、8Bitのベストセラーとなった8080やZ80を開発した嶋氏のコラムも参考になるでしょう。CPUの話が中心なので、パソコン史とは直接関係ないのですが。

・Dr.嶋ブログ
http://v-t.jp/premier/index.php?mode=page&aim=343030342044722EC5E8A5D6A5EDA5B0

 ひとこと、注意をしておきます。
 これらのサイトの管理者に資料をねだっても、ほぼ間違いなく断られるでしょう。資料を探してまとめるだけでも、とても手間がかかります。そして、いったん資料を出したと知れ渡ると、次から次へと資料をねだるメールがその人にくるでしょう。だから、出さないのです。
 ですから、ウェブ上の資料以上の物が欲しければ、自分で探すしかありません。
 がんばってください。
6:お節介者 :

2006/02/15 (Wed) 07:36:35

host:*.infoweb.ne.jp
 手元にある資料などから、ざっと質問に答えてみます。

>そして日本パソコンはNECとFUJITSUとSHARP
>この三つの会社で発売された
 それ以外にも日立やSONY、CASIO、三菱電機その他多くの会社から様々なマシンが発売されていました。今ひとつ有名ではありませんが、SORDのマシンはPIPSという簡易言語とあわせて日本パソコン史の一章を飾るにふさわしいのですが、ここで語るにはあまりにも時間と手間がありません。
 これについては「新・電子立国3 世界を変えた実用ソフト」が書籍・映像共に参考になるでしょう。
 なお、以下の場所からPIPSがフリーウェアとしてダウンロードできます。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se118401.html

>nec pc-9801 pc-8801 pc-6001 pc-8001

 発売の順番としては、8001(1979/9/28)>8801・6001(1981/9/21?)>9801(1982/10)です。それぞれ初代の発売日ですが、資料によって違いがあったりするので、日付は参考程度にしておいて下さい。
 NECのアメリカ向け輸出ですが、PC-8001Aという機種が81年に出荷されています。あと、京セラが開発したPC-8201というハンドヘルド(今で言うノートパソコン)機もあります。これについては以下を参照。

http://www.dentaku-museum.com/hc/computer/m100/m100.html

 TRS-80は長く愛されたようで、新聞記者がこれで原稿を打って電話機に走って原稿を送る光景を見て驚いた(当時、まだ日本はワープロもそんなに普及していなかった)、という誰かのコラムを読んだ記憶があります。
 後にはPC-9801RX2Eという機種がアメリカで少量現地生産されたらしいのですが、名前以外、まったくと言っていいくらい資料がありません。

>fujitsu-fm7->fm-towns
 FM-8という機種があり、その後にFM-7、FM-77、FM-TOWNSと続きます。

>sharp-x1->x68000
 SHARPにはもう一つ、MZシリーズという物があります。こちらは国内情報システム営業本部がMZ-80Kというパソコンを作り、その後MZ-5500/6500に至るまでXシリーズと平行して開発・生産されていました。
 この最初に出荷されたMZ-80を、ハドソンの創業者が購入したという逸話がNHKの「新・電子立国4 ビデオゲーム・巨富の攻防」で取り上げられています。(書籍の方だけだったかもしれません)
 X1・X68000シリーズは、電子機器事業本部(現・AVシステム事業本部)という部署で作られていたようです。

>ascii-msx
 ASCIIはあくまでも規格制定だけで、実際にはMSX自体は製造していません。(いくつかのチップは作っていたようですが)
 MSXについては詳しいサイトや知識のある人が大勢いるので間違っていると非常に恥ずかしいのですが、最初に発売された MSX は、ヤマハが販売した「ミュージックコンピュータ CX-5」「ホームパーソナルコンピュータYYIS-303/503」の三機種だったようです。

 海外輸出、海外生産の日本のパソコンはほとんど資料がありません。まだ国内の情報を調べ、整理するだけで手一杯ですので私もほとんど知りません。

 お返しと言っては何ですが、韓国のパソコン・ゲーム史をある程度まとまった形でいただきたいと思うのですが、どうでしょう? 実は結構興味があります。
 ふぅ。これを書くだけで丸一日潰した俺ってバカですかね。
7:CKM :

2006/02/16 (Thu) 22:12:00

host:220.85.62.71
そんな理由があったんですか。注意しておきます。
外人なのでその事情を知らなかったんですね。
韓国のパソコンの歴史とゲームのことは資料を持っていますのですこし待ってくだいませ。いい資料を探し頑張ってくださいまして
もう一度礼を言います。
8:hally :

2006/02/19 (Sun) 16:10:09

host:*.denkosekka.ne.jp
> お節介者さん

しばらく多忙で掲示板を覗いていなかったのですが、その間代わりにご返信いただきありがとうございました。私からもお礼を申し上げます。

以下いくつか追記など。

> http://blog.daum.net/_blog/BlogView.do?blogid=03cR1&articleno=6804290

拝見しましたが、記載漏れはまだまだあります。しかしオンライン資料や書籍だけから全機種を把握するのは、いまのところ不可能だと思ってください。黎明期の機種のなかには、たとえば国際データ機器・Pasona-1 (1978)、アイ電子・ABCモデル20 (1979) など、ほとんど情報が残っていないものも少なくありません (このあたりは私自身も整理中)。またCP/M機やワープロとパソコンの折衷機なども相当数が忘れられていると思います。

それからckmさんのまとめた一覧には、たとえばコレコ・アダムなど日本では発売されていない機種も混ざっています。そのあたりに注意が必要かと思います。

あと現在入手可能な書籍のなかでは、『パソコン創世記』とともに宮永好道『誰も書けなかったパソコンの裏事情』も、概観把握に役立つはずです。

韓国のパソコン・ゲーム史料、わたしにも戴ければ幸いです。実は自分でもこのあたりを整理したことがあるのですが、やや傍証に乏しいきらいがあって、まだ文章としては公開できずにおります。
9:ROM速達配達サービス:

2008/03/03 (Mon) 19:49:45

host:77.74.154.1
ROMを注文して支払いを済ませれば、後はポストに届くのを待つだけ! ご使用のPCで何千ものゲームで遊ぶことができます。
http://98ds.free.fr/
PC98 PC88 X68000 ROM

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.